2007年08月

四国UDON 旅【その6・たこフェリー編】

どもども、二日ぶりのご無沙汰です笑顔
2日目は思ったより時間を取ってしまったんで、高松自動車道で鳴門北ICで降りてお決まりの鳴門大橋に寄って来ました。

img20070826.jpg


img20070826_1.jpg


img20070826_3.jpg


ここで喉が渇いたので、Jetstream31さん推薦のすだち微炭酸を初飲みびっくり
思ったより飲みやすくて美味しかったですOK

さすがお盆休み明けの平日です、ほとんど人がいてませんでした汗

で、ここから大阪に向かうわけですが、神戸鳴門自動車道で一気に帰るのはもったいないんで、岩屋からたこフェリーで渡る事にしました。

時間も結構遅かったのでサンセット明石海峡が見れましたよ夕日

img20070826_2.jpg


淡路 道の駅にて

img20070826_4.jpg


img20070826_5.jpg


な、感じで明石海峡大橋を渡ってたら見れなかったサンセットをゆっくり堪能出来ました音符

さてさて今回は天気も良くて本場讃岐うどんを満喫できた旅行でしたまる
しかし、当分の間はうどんはいらないねぇ~困った

この1週間四国うどん旅のネタblogにお付き合い下さった方々ありがとうございましたすいません
まだ、ネタになりそうな物があるんでボチボチ小出しさせて頂きます(まだやるんかい汗

そして朗報はてなこの「Route45」で載せれなかった写真を「Re:Route45」の新しいBlogサイトにも出しているんで良かったらご観覧下さいパソコン

この「Re:Route45」のblogは不定期に更新していく予定でございます。
多分、大した内容じゃないと思います悲しい

しかし、四国に行ってもう1週間です。
早あ~っロケット


四国UDON 旅【その5・こんぴらさ~ん編】

月曜日の初日に「こんぴらさん」に行って来ましたダッシュ
まぁ、正式には「金比羅宮」ですね。
参道入り口から御本宮まで785段で所要時間約45分です汗

img20070824.jpg


img20070824_1.jpg


朝からの食べたうどんを消化すべく頑張りました力こぶ
汗まみれです汗

img20070824_2.jpg


ようやく金比羅宮の御本宮で到着。

天気予報ではくもりのハズだったんですが、なんのなんのメチャ快晴でした太陽

で、ここまで来たら奥社の厳魂神社まで行こうと言う事になり、ここから何と後739段です。

img20070824_3.jpg


途中にある白峰神社です。
ここで951段です。

img20070824_4.jpg


途中に菅原神社もありました。

img20070824_5.jpg


ここまで来ると人がほとんどいなくなります。
家族連れとか団体の方は御本宮で降りられるみたいですね。
でも、この辺は木の陰になり気温も低くなって暑さがましなような気がしました。
でも、汗まみれでしたが汗

img20070824_6.jpg


img20070824_7.jpg


で、御本宮からまた25分ぐらい歩いてとうとう到着しました力こぶ
厳魂神社音符
登り始めから1386段汗

img20070824_8.jpg


琴平の町が一望出来ます。
ん~、良い眺めだ事笑顔

img20070824_9.jpg


厳魂神社の垂直に切り取った岸壁に掘ってある「烏天狗」と「天狗」顔です。

いやはや、よく歩きました。
欽ちゃんの苦しさが分かりました。
ほんと途中足が上がらなくなりかけましたよ困った
でも、食べたうどんぐらいは消費できたかなはてな

で、この旅館に着いて温泉に入ってから爆睡したのは言うまでもありません寝る

四国UDON 旅【その4・うどん学校編】

2日目の朝は金比羅参道にある「中野うどん学校」に入学してきました校舎

img20070823.jpg


ここでは約1時間程でうどんの生地作りやうどん切りを体験させてもらえます。
もちろん、出来上がったうどんは最後に食べる事が出来ます。

img20070823_1.jpg


手塚治虫先生の直筆のポスターが飾ってありました。

まずは出来てあった生地で延ばし作業とうどん切りに挑戦です力こぶ

img20070823_2.jpg


img20070823_3.jpg


麺棒でゆっくり延ばしていきます。
ちなみにボクは延ばし過ぎて餃子の皮と言われてしまいました困った

img20070823_4.jpg


で、包丁でうどんの細さに切っていきますはさみ

img20070823_5.jpg


こんな感じで出来上がりました力こぶ
なんかさなだ虫みたいです困った
この作ったうどんは最後に頂きます。

img20070823_8.jpg


こちらはりつこさんのうどん。
ナカナカの出来映えですね拍手

img20070823_6.jpg


次は用意してあった小麦粉を使って生地作りに挑戦しました。
混ぜ~こねと出来上がった生地を今度は音楽に合わして足踏みします。
この音楽がまた凄い譜面

img20070823_7.jpg


ボクも思わず欽ちゃん走りで足踏みをしてしまいました力こぶ

ここで出来上がった生地は2~3日発酵させて寝かしてからまた延ばし~切りでうどんにして頂きます。

で、最初に切ったうどんは釜ゆでにして食べましたぁラーメン

img20070823_9.jpg


なかなか、コシがあってこれもツルッと一気に食べてしましたよ。

ほんと貴重な体験をさせてもらいました学校
みなさんももし行かれるような事があれば是非体験して下さい。
おもしろく、楽しく体験が出来ますよ。

実はこの時点で旅館の朝食~うどんとお腹の方がかなりヤバくなってました困った


つづく

四国UDON 旅【その3・うどん編Ⅱ】

お待たせしました。
その2・うどん編Ⅰに続いてⅡの始まりです拍手

1日目は昼からこんぴらさんに上がる予定にしてたんで時間があまりありません。

で、1日目最後のうどん屋さんは善通寺町の「宮川製麺所」です。
「やまうち」からは車で40分ぐらいです。
カーナビに連れられてGOGOダッシュ

img20070822.jpg


製麺所と名の付くうどん屋さんは結構昼過ぎで閉店する所が多いんですが、ここは18:00まで開いてます。

img20070822_1.jpg


1玉小で¥120でした。

今回はひやひやで頂きました。
やっぱり、ひや麺はコシが出てツルっとしたのど越しですOK

1日目はこんぴらさんに上がるんで時間がなくなって来たんで4軒で終了しました。
しかし、1日で4食も食べると何処のお店がどんな感じだったか忘れてきます困った

そして翌日は朝ホテルの朝食を食べてから「中野うどん学校」に行って来ました。
ここでもうどんを食べたんですが、このことはまた明日のblogで書きますね汗

そして、こんぴらさんを後にして向かうは、琴平町の「宮武うどん店ダッシュ

ここは比較的分かりやすい所にあります。

img20070822_2.jpg


でも、着いてみると並んでました悲しい

img20070822_3.jpg


ズラッと待つ事30分汗
暑かったです太陽

img20070822_4.jpg


ここではひやあつを注文。
ひやあつとはうどんが冷たく出汁は温かいんで、温かいうどんでキュッとしまったうどんが味わえます。

この後予定してたのは坂出市の「がもううどん店」です。
ここのお店は昼の2時閉店です。
しかも売り切れ閉店の場合もあります。

ここでちょっとアクシデントです。
この店の周りが幹線道路が出来てたりでカーナビの情報が古い為にカーナビ迷子になりました悲しい
で、何とかたどり着いたんですが、着いたのは2時10分前汗

img20070822_5.jpg


img20070822_6.jpg


着いたらもう閉店してました悲しい

ここでめげてはいけません、次はこの近くにある「坂出 山下うどん店」へダッシュ

ここは恐ろしい程分かりにくいです。
特に近くにバイパスが通ってしまったんで旧の道沿いにあるんで見つけにくいです。

img20070822_7.jpg

入り口はこんな感じで看板もなにも上がってません。
土手の上から庭を通って下に降りると入り口に出て来ます。

img20070822_8.jpg


ここの麺は小でもボリュームがあります汗
これでここも\120でした。

ここの出汁の味が一番好みかも笑顔
でも、ちょっとぬるかったです悲しい

で、ここで2時半ぐらいです。
この日はホテルで朝ご飯をしっかり食べたせいかもう入りません。

帰りは淡路島経由で帰ろうと予定してたのでそろそろ帰路につかなければなりません。

結局、この2日間で7軒の7食うどんを食べましたね。
がもううどん店が閉まってなかったら8食だったんですが困った

しかし、どこのお店もヤバいくらい分かり難いです。
とにかく、目立った目印や看板がないから通り過ぎてしまいます。
情報不足のナビ(確か7年前のヤツ)でしたが結構役には立ちました。
今回のうどん巡りはナビなしでは行けてなかったでしょうね。

ほんとは後2軒は行ってみたい店があったんですが、時間とお腹が無理でした悲しい
また、機会があれば行ってみたいと思います。

さてさて、次回のblogは「中野うどん学校」の様子をUPさせて頂きます拍手

ほなほなすいません

四国UDON 旅【その2・うどん編Ⅰ】

今回の旅行はさぬきうどんを喰いまくろうという目標で四国に渡ったんですが、いやはや予定は1日5軒(食)で2日で10軒(10食)と思ってたんですが、無理でした困った
6時半に大阪を出発して1軒目のなかむらに着いたのが10時頃でした。
まぁ、途中かなり休憩してましたんで汗
さてさて、久しぶりに味わう四国うどんワクワクします。

今回は車のナビに全てをまかして出発ダッシュ
これがまた、このナビのデータが古いんで田舎道がドンドンと舗装やバイパス化されてえらい遠回りさせられる場面もありました悲しい
みなさん、お金は掛かりますがナビのソフトは定期的に換えましょうアウト

で、1軒目は丸亀市にあるチョ~有名な「なかむら」に行きました。

img20070822.jpg
 

img20070822_1.jpg


到着するといきなりこんな光景でした汗

img20070822_2.jpg


5年前に来た時はこんな人はいてなかったのに困った

img20070822_3.jpg


で、まずはあついうどんラーメン
ネギを大盛りです。
因みに今回の食べたうどんは全てすうどんです。
具を乗せてしまうとお腹が膨らんで次が食べられないから汗

しかし、なかむらもすっかり観光化されててちょっとビックリしました。
以前は自分でネギを切ったりしてのんびりしてたのにねぇ。
でも、モチモチのコシのある麺では健在でしたよまる

で、食べ終わると次のうどん屋さんへダッシュ

img20070822_4.jpg


ここはどやら目的のお店と間違って入ったみたいです。
なんやら怪しげな店でした。
店の看板も何もなかったんで名前が分かりません。

img20070822_5.jpg


でも、うどん小で¥240で結構おいしかったりします。

さすが小サイズと言えども2杯食べるとお腹も膨らんできます汗
で、初日は金比羅さんへ上がる計画もしてたんで思ったより時間がなくって本日のうどんは後2軒としました。

で、次のお店はまんのう町の「やまうち」へラーメン

img20070822_6.jpg


道沿いにあるのはこの看板だけ。
うっかりしてたら見落としてしまいます。

img20070822_8.jpg


ここは比較的空いてましたね。
でも、立ち替わり入れ替わりでお客さんが途絶える事はなかったです。

img20070822_7.jpg


img20070822_9.jpg


あつあつうどん小¥200です。

やっぱり夏はひやひやのうどんも良いけどうどんと言えばあつあつが美味しいです。
結局ここもダシを飲み干してしまいました。

で、後1軒行ったんですが、このblogの画像が10枚しかアップできないんで次回に紹介いたします。

しかし、もはやこの編でお腹は満腹状態困った
各店水気を控えめにしてダシを飲む。
移動中の時間でお腹は余計に膨らんで来ます。
初日ラスト1軒は胃薬を服用して向かいました力こぶ



livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ